今月のスタッフ

一覧用

「一汁一菜」

2018.9.8

「一汁一菜」

天晴れ北陸とれたてレシピ[053]

米酢と米油の和風マヨネーズ

「自家製マヨネーズ」を出してくれる飲食店は、他に比べちょっとおいしい。そんな経験則はありませんか。天晴れ北陸では、江戸期からの米酢を守り続ける「壺乃酢」と「米油」を使ってマヨネーズづくりに挑戦してみました。市販マヨネーズが嫌いだったり、“マヨラー”の存在に顔をしかめたりする人でも、「エッ!」と思う新鮮な味。一度試してみてください。

〇材料

卵黄……1~2個

 

A

塩……小さじ1/2

コショウ……少々

ハチミツ(好みで)……小さじ1

壺乃酢……大さじ1

米油……150cc

 

〇つくり方

① ボウルに卵黄とAを入れ泡だて器でムラがなくなるまでよく混ぜる(電動ホイッパーのある人はそれを使ってもよい)

記事詳細用

② ①に油を大さじ1ほど加えてしっかり混ぜる。以後も同様に油を少しずつ加え、その都度成分が分離しないよう、よく混ぜ続ける。

③ 油を全部加えてぽってりとした状態になるまでよく混ぜる。

※ポイントは、①の段階で少しトロリとするまでよく混ぜておくこと。そうすると、その後で徐々に油を加えても乳化(=成分が分離せず一体化)しやすくなります。

記事詳細用

★商品はこちらからご購入できます。

福井・純米醸造酢 壺之酢 900ml[冷蔵]

http://appale.tokyo/hokuriku/items/tobaya01

★「壺之酢」に関する記事は、こちらからご覧いただけます。

http://appale.tokyo/hokuriku/lists/2018.05/20180425-3846/

レシピ&料理:谷本悦子 撮影:稲谷久志

記者プロフィール

「一汁一菜」

「一汁一菜」

天晴れ北陸のメルマガ「一汁一菜」で紹介した料理レシピです

09月号の記事一覧

pagetop